出会い系詐欺に巻き込まれたときには弁護士に相談

出会い系詐欺に巻き込まれたときには弁護士に相談

出会い系で詐欺にあったら、すぐに弁護士に相談をするのがお勧めです。
その前に、運営側にもきちんと報告をしておくのがポイントです。
その上で、法律相談を利用するとスムーズです。
法律相談は、初回の30分は無料のところが多いので、なるべくそうしたサービスを利用すると経済的な負担が少ないです。
出会い系を利用していたことを言いたくない方もいるかもしれませんが、そのような心理を巧みに利用した犯罪も増えていますのできちんと相談するのが良いでしょう。
どのような経緯でだまされたのか、証拠になるようなものがあれば保管しておくのがお勧めです。
出会い系アプリなどのサービスでは、一般的には良い出会いを求めて利用する人が多い傾向にあります。
しかし、そうした人を狙った犯罪は後を絶たないのが実情です。
引っかからないためにも、詐欺に気を付けながら利用する必要があります。
すべてを疑う必要はありませんが、うますぎる話には注意が必要です。

詐欺に遭わないための出会い系サイトの選び方

出会い系サイトを選ぶ際には、詐欺に遭わないことを意識する必要があります。
理想のパートナーを探せる出会い系は、余暇を過ごす相手を探す際には、有効なツールとなるものです。
素敵な相手を見つけるつもりが、怪しいビジネスに巻き込まれたり、サクラとのやり取りをする羽目になってしまっては意味がありません。
安全に遊ぶためには、選び方を工夫していった方が良いのです。
出会い系を紹介する比較サイトには、信ぴょう性があるかを証明するものも見られます。
利用したユーザーの意見を掲載していたり、過去にトラブルが起きていなかったりするかを案内しているのです。
出会い系サイトの中には、国際ロマンス詐欺のような、手の混んだ手口も見られ始めています。
安易に取り組むのではなく、安全に遊べる方法を活用することを心掛けましょう。
選び方同様に、問題が起きた際の対応方法を心得ておくことも大切です。
騙されてしまったり、被害に見舞われたりした時に、どのような対応を取れるかについても確認しておきましょう。

著者:真壁史郎

筆者プロフィール

埼玉県蕨市生まれ。
数年前出会い系サイトで詐欺被害に遭い、その時の体験を注意喚起としてネットに公開しています。